保険適用外治療

矯正治療の費用について

矯正歯科治療は保険適用外の治療となります。一般的な虫歯治療などで用いられる保険インレーと言われるものは、保険適用の治療となるため治療費が安く済みます。矯正歯科治療は一般的な歯科治療とは異なり、保険適用外治療であることから金額が多少高くなる傾向にあります。 矯正歯科治療は矯正装置の種類によって金額差が生じます。表側矯正などのシンプルな矯正装置だと治療費は安く、審美性に優れた矯正装置などは治療費は高くなる傾向にあります。また、保険適用外であることから歯科医院によって自由に金額を設定することができるため、同じ治療方法でも場所によって金額が異なるようです。 もちろん、矯正歯科治療において金額だけで判断することはおすすめしません。必ず治療内容を確認し、自分のライフスタイルに合わせた治療方法を選ぶようにしましょう。

さまざまな矯正装置の種類

矯正歯科治療にはさまざまな種類の矯正装置が存在します。治療に使用する装置の違いにより、治療内容は大きく異なります。よって、自分のライフスタイルにあわせた選び方というのが必要となってきます。 歯の表側に装着するマルチブラケットは審美性に乏しいですが、適合する症例が多く融通の利きやすい治療法です。歯の裏側に装着するリンガルブラケットは審美性が高く、ハーフリンガルは治療費を抑えながら審美性を高めることができます。 特殊な矯正装置としてセルフライゲーションシステム矯正というものがあります。これは従来の治療方法よりも治療期間が短縮され、治療時の痛みが少ないと言われています。最新の治療法では審美性が高く着脱可能なマウスピース矯正が注目を集めています。適合する症例は少ないですが、他の治療方法と比べて生活に馴染みやすい治療法となります。

Copyright © 2015 健康的な歯【矯正歯科に通って歯美人を目指す】 All Rights Reserved.
Designed by:www.alltemplateneeds.com / Images from: http://wallpaperswide.com/ www.photorack.net